みんなやってない?トイレの詰まりに注意!

トイレットペーパーの使い過ぎ

トイレットペーパーは水に溶けやすいように作られてます。でもたくさんの量を一度に流すと詰まってしまいます。何重になるように、ぐるぐる巻いて使っていませんか?紙が溶けきらないで残って詰まってしまいます。使う量を減らすか、数回に分けて流すようにしてみるといいです。子供がおもしろがって、トイレットペーパーをたくさん入れてしまう事もありますので、注意しましょう。トイレットペーパーの代わりにティッシュペーパーを使う事は辞めましょう!ティシュペーパーは水に溶けないため詰まりの原因になります。

物を落としたり異物を流したとき

うっかりトイレに携帯電話やペン、タオルなど落としてしまった事もありますよね。子供がトイレにおもちゃを持って、落としてしまったりすることもあります。慌てずにすぐ拾いましょう。生理用品やおむつもトイレに流さないで下さい。必ずゴミ箱へ捨てましょう。トイレのペーパークリーナーも注意が必要です。流せるタイプでも、たくさん流してしまったら詰まりますので説明書を確認しましょう。猫砂もトイレに捨ててはいけないタイプもあるので必ず確認を。

その詰まりどうしたらいいの?

トイレが詰まってしまったら、詰まってる物を拾いましょう。トイレットペーパーが詰まりの原因になっているときは、しばらくそのまま置いておくと水に溶けて直る事がありますので様子を見ます。水を流した時に水位があがって、徐々に減っていく場合は詰まりかけています。吸引カップ(ラバーバンド)を使ってみて下さい。それでも治らない時は、排水管の奥まで詰まってしまったという可能性もあるので、業者に連絡して見てもらいましょう。

蛇口や水道管から水漏れが起きてしまうと、床や家電製品に影響を及ぼしてしまうため危険です。そんな時には、早めに水道修理を依頼してみると、スムーズに解決してもらうことができるでしょう。